小児総合医療センターの看護師求人

看護師求人東京TOP > 都立病院 > 小児総合医療センター

小児総合医療センターの看護師求人をお探しの方へ

都立病院のひとつに小児総合医療センターがあります。東京都府中市武蔵台にあり、病床数は約560床です。一般病床が330床に対し、精神科は200床あります。その名称の通り、子供の「からだ」と「こころ」の治療を専門に行う医療機関です。総合周産期母子医療センターを運営し、小児ERあ小児三次救急などを行っています。小児医療にに関して先駆的な位置付けにある病院です。

小児総合医療センターでは、取り扱う診察科目の数が多いところが特徴のひとつです。 小児科や診療小児科をはじめ、児童・思春期精神科など、あらゆる子供の病気に関する診察を行っています。摂食障害や心身症などの心の状態が体へ影響を及ぼす病気についての治療を行います。また、発達障害やうつ病、そして不登校などの問題への治療も行っています。これらは日常生活に影響がありますので、専門的なケアによって改善さえることが必要です。

小児総合医療センターの看護師に求められる資質は、何といっても子供と接することが好きな人ですね。一般的な病院での治療とは異なる点があり、子供やその家族と一体となって治療にあたるところが大切です。そして、院内に在籍するソーシャルワーカーや作業療法士、保育士といった専門的なジャンルな人との連携も重要です。人との関わりを通し、子供たちの症状を改善するといった志が求められる職場です。

都立病院のひとつである小児総合医療センターの看護師求人は大変人気があります。公務員としての地位が確立されるので、安心のもと仕事を行うことができますね。給与や福利厚生は、公務員に準じます。

小児総合医療センターの看護師求人が人気がある理由として、専門的なキャリアを高める点があげられます。小児に関する「こころ」と「からだ」に関する知識や技術を高め、看護師としてのキャリアを広げることができます。また、診察科目が多いところも人気ですね。幅広いジャンルの仕事に就くことが可能ですので、今までにはない経験を得ることも可能です。常勤での勤務の他、非常勤での勤務の求人もあります。特に新生児科(NICU・GCU)に勤務可の人が求められています。

小児総合医療センターの看護師求人は、東京都病院経営本部のホームページで公開されています。選考試験は東京だけでなく、地方でも行われていますので全国から小児医療に関心が高い人が申込を行っています。看護師専門転職サイトでも都立病院の求人情報をもっていますので、利用をオススメします。

小児総合医療センターへの転職なら以下のエージェントを利用しよう!

1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国