都立病院で寮ありの病院

都立病院で寮ありの病院

看護師として働くにあたり、実家から通う人もあれば、ひとり暮らしをしながら病院へ通う人もいらっしゃいます。東京での就職を希望して、地方から出てこられる人もいらっしゃることでしょう。その様にひとり暮らしや地方出身者の為に、病院では寮が完備されていることが多いですね。

看護師の仕事は夜勤があり、不規則なリズムになりがちです。一般的な生活リズムとは異なるので、病院に完備された寮ので暮らす方が同じ職場で働く者同士、理解しあえる点がメリットです。寮は病院の敷地内や病院から近い距離に用意されることが多いようですね。よって、通勤時間も短縮され、プライベートの充実にもつながります。

都内に8つある都立病院でも寮は用意されています。早速、病院に完備されている寮についてみていきましょう。

【東京都立 松沢病院】
敷地内や病院の近くに寮が完備されています。家賃は8400円からとかなりの格安料金です。通勤時間が短いことは嬉しいですよね。過酷な労働を強いられる看護師にとって、通勤時間を省き、すぐにくつろぎの空間をもてることは魅力的です。

【東京都立 墨東病院】
寮が2カ所、借上げマンションが6カ所あります。家賃はそれぞれ異なりますが、8,400〜15,000円と一般の賃貸マンションに比べるとかなり格安です。バス・トイレ付と過ごしやすいですね。

【東京都立多摩総合医療センター】
寮は全室個室です。キッチンやエアコンが完備されていて、利用者からはかなり快適といった声がよく聞かれます。民間に借上げした寮もあります。

他の都立病院でも全てに看護師寮が完備されています。寮といえば、古いイメージを持たれる人も多いと思われますが、最近では民間に借り上げした寮も増えていますので普通の賃貸マンションに住む感じです。病院が借上げしていますので、もちろん家賃は格安です。通勤の便、家賃などを考慮すると、寮住まいはメリットが多いですね。全室個室なので、プライベートを楽しむこともできます。

都立病院への勤務は寮をはじめ、福利厚生が充実しているところが魅力です。ハードワークをこなす看護師にとって、自宅は休息をしっかりととる場所です。快適な寮暮らしを送ることは、心身共にリラックスできることでしょう。そうした時間を持つことが明日への活力となります。

また、家賃など経済的な負担の軽減によって、余ったお金を趣味などに費やす人も多いようです。都立病院では、この様に看護師がより働きやすい、より過ごしやすい環境を作り出してくれています。

寮付きの都立病院への転職ならエージェントを利用しよう!

1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国