都立病院の看護師の募集時期

都立病院の看護師の募集時期

都立病院への転職は人気が高いですね。公務員として働くことができ、医療の最先端で看護師としてのキャリアを身につけることも魅力です。そこで、都立病院の看護師募集について調べてみましょう。募集時期、または採用事情なども知りたいですよね。

都立病院の人員の募集時期は、従来は毎年4月下旬頃に行われてきました。転職希望者にとっては、限られたチャンスで狭き門だったのです。しかし、平成22年度から制度が変わり、現在の募集時期は年に数回設けられています。その詳細は、東京都病院経営会のホームページに掲載されていることからも、情報のオープン化が図られたことが分かりますね。ホームページからは「東京都職員採用選考案内 看護師」や「東京都職員採用選考受験申込書」などがダウンロードでき、とても便利です。

気になる募集人数ですが、新卒者では数名、経験者では数十名の募集が行われます。こうしてみると、看護師としての経験を持っている人への需要が高いことがわかりますね。病院側は即戦力を期待しているのでしょう。ブランクがある人の再就職制度があるところも経験豊富な人材を確保する意図が伺えます。

都立病院の看護師で欠員が出た場合は、東京都病院経営会のホームページに求人募集情報が掲載されることがあります。転職を検討している時に、タイミングよく都立病院に欠員がでて、求人募集が行われるとラッキーです。しかし、欠員が少ないのが現状ですから募集時期とタイミングが合わないこともしばしばです。 そこで、都立病院の看護師募集に精通している看護師専門サイトを利用すると大変便利です。欠員が出ると速やかに連絡を受けることができ、採用試験への申込が可能となります。

都立病院へ転職を希望する人はとても多いです。募集時期をうまくキャッチし、採用試験に申込んだとしても必ずしも合格するとは限りません。そこで、都立病院への転職を第一志望としながら、採用試験に備えて他の病院で研修を行う人も少なくありません。期間限定の研修を受けることができますので、次年度の都立病院採用試験を目指してキャリアアップすることができます。働きながら都立病院への転職を目指すことができる点がメリットです。

また、東京都では看護師の非常勤職員登録制度を採用しています。非常勤として登録を行うことにより、就業可能な病院の案内や欠員が出た際に連絡を受けることができます。常勤での勤務にこだわらない人には大変優れた制度ですね。

都立病院の看護師募集ならエージェントで検索!

1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国