看護師求人【土日休み】

看護師求人東京TOP > 土日休み

土日休みの看護師求人について

看護師として病院でバリバリ働いていた人が、一度離職しても良い条件で復職することは可能です。しかし家庭の事情からフルタイムで働くのは無理と言われる看護師も多くいます。そのため看護師として働いていたのなら良い収入が得られていたのに、軽作業の一般的なパートをやむなくしている方もいます。また看護師が不足しているともいわれる現代において、専門性をもった人達が医療現場などで活躍できないのは社会的にみても大きな損失でしょう。

しかし看護師の世界は多様性が広がっています。育児中の看護師は土日休みを希望する人が多くいます。現代は休日に親子揃って遊びにでかけることを重視する傾向があります。父親が休みの日に看護師の母親が出勤したのでは親子で出かけることができません。子供が小さな内は親子で遊んでいたという、思い出を残してあげたいと考える親が増えているためです。子育て真っさい中の看護師は、親心から土日の休みの日には、親子揃っていたいとの思いを持っていることも少なくないようです。

このため看護師を離職してしまう人が多くいます。本音では看護師を続けたくても、シフトの関係で土日出勤は避けられないのです。ただ今は土日休みを条件にしている医療機関は多くあります。一般的な医療機関で柔軟のシフトを実施している背景には深刻な看護師不足があります。硬直的な勤務体系では人が集まらないのです。世の中価値観が多様化しているのも大きな要因です。逆に土日出勤が良いと思う看護師もいるでしょう。多様のシフトを設けることで賃金が多少下がっても土日休みの方がいいと思う人も少なくないです。その逆に収入などを重視する看護師は、夜勤に積極的になるかもしれません。どちらにしろ常勤に限らず非正規を含めた勤務形態の多様性が進んでいるため、柔軟な働き方ができるようになっているのが看護師の世界です。

今の勤めている病院で土日休みが実現しないなら転職を考える必要があります。また現在休職中で復帰を考えているものの、土日休みが必須条件の方もいるでしょう。看護師が働く医療機関や福祉施設では柔軟な勤務が可能になってきていますので、ご希望の条件で転職先を探すのもできるようになっています。このような時に手軽に活用できるのが看護師転職サイトです。転職サイトで希望の条件をカンタンに探すことができます。

「土日休み」希望の看護師は転職エージェントで検索!

1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国